ぶかさぽ!~部活サポートコーチング~

子供たちとの関わりや、コーチングを通しての成長や気付きを更新中

選手と関わる時に大事にしていること

選手と関わる時に大事にしていること

それは
選手自身が大事にしていることや目的を
大事にしてあげる
ということです。

「どんな大人になりたいのか」
「どんな選手になりたいのか」
「目標を成し遂げたい理由は何なのか」

その子自身の目的を大切にしながら
チームの目標と、どう結び付くのかを一緒に探していきます。
f:id:chobobi:20170425223031j:plain

大人の「こうあるべき」や「こうでないといけない」は、
ほとんどの場合頭ではわかっているんです。
でも正直、押し付けられると嫌なんですよね。

聞きたくなくなっちゃったり、反発したくなったり、
好きなことだったはずが「やりたくないこと」に変わってしまったりする。

(実際、私もそうでした・・・笑)

そんなことも忘れて、
私自身もそのような指導をしていた時もあります。
反発をくらうこともありました。笑

今は皆が

自分の目的のために
自分で努力して
自分で行動を変えて

目標に向かって突き進んでいます。

その成長していく姿を、
近くで見れていることがすごく幸せです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑いつもありがとうございます。
ポチッと1クリック頂けると嬉しいです♪