ぶかさぽ!~部活サポートコーチング~

子供たちとの関わりや、コーチングを通しての成長や気付きを更新中

周りの環境

こんばんは!

 

今日のテーマは

「私たち大人が選手(子どもたち)と関わるときに大事にしたいこと」です。

 周りの環境って大事ですよね。

 

人は成長する過程の環境によって、

自分の考え方を固めていきます。

 

「(あなたには)できない」「無理」

「だって」「でも」

「あの人が~だから」「みんなが~だから」

「またミスか…」

「何回言ったらわかるんだ」

f:id:chobobi:20170511215826j:plain

 

という環境にいると

気持ちが下がっていきやすくなり

気持ちが下がるので失敗も多くなり

また気持ちが下がって

自信が無くなってしまいがちです(^_^;)

 

一方

 

「(あなたなら)できる」

「いいね!」

「やれそうだ」

「私もやる!」

「もう少し○○すれば良くなる」

「自分ができることを探そう」

 「もう一回やってごらん」

f:id:chobobi:20170511220909j:plain

という環境にいると

自然と気持ちは前向きに変わり

失敗しても、前向きに捉えられるので

もっと良くなるよう改善をしようとします。

次へのチャレンジもしやすくなり

成功も増えやすいですね。

 

(必ずしもそうなる、ということではないですが)

 

そう考えると

 

私たち大人がまず最初にできることって、

子どもたちがチャレンジしやすいような環境を作ってやることだと思います。

 

その中のいくつもの失敗なんて

「成長の一環でしかない」ですよね。

 

大きな心で

温かい目で

成長を見守る

時には方向修正してあげる

 

f:id:chobobi:20170511214437j:plain

 

これが一番大事なんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ いつもありがとうございます。

↑↑よければポチっと1クリックして頂けると嬉しいですm(__)m